酵素の賢い摂り方

酵素って健康のためには積極的に摂ることが推奨されていますが、摂り方を間違えるとせっかくの効果が無駄になってしまいます。

たとえば、
酵素を摂ってはいるがタバコも吸っている
酵素を摂ってはいるがアルコールも飲んでいる
等々

これってせっかく酵素を摂っていても酵素を無駄使いしているんだそうですよ。

また、酵素は摂り方次第でぜんぜん違ってくるんだそうです。

酵素が大量に使われている場所と行為

そもそも酵素は私たちが生きていくうえで絶対に必要な物質なんです。

というのは呼吸するにも、食べ物を消化するにも酵素が使われているんです。

なので体内に酵素がたくさんストックしてあれば元気に生きていくことができるんです。

しかし、人の体内で作られる酵素は決まっているんです。
それが「潜在酵素」です。

つまり、潜在酵素を使い切った時が寿命ということになるんです。

潜在酵素は消化酵素と代謝酵素に分けられそれぞれの臓器で使われます。

したがって、決まっている潜在酵素をいかに無駄使いしないで済むかが寿命を延ばすカギになるというわけです。

酵素が大量に使われている場所と行為をご紹介します。

消化

食べ物を消化するだけで消化酵素が使われます。

唾液や胃液でも食べ物は消化され酵素が使われ、主な消化器官である腸で大量に酵素が使われます。

暴飲暴食が体に悪いのは酵素を大量に消費されてしまうからです。

そこで推奨されているのが酵素を多く含んだ食べ物を一緒に摂る事です。

そうすることで食べ物が自ら消化してくれるので自分の酵素を節約できるというわけです。

解毒

人は体内に侵入してきた細菌やウィルス、化学物質、排気ガスなど、さまざまな有害物質から身を守るように作られています。

そこでも大量の酵素が使われます。

特にアルコールやたばこは解毒されるときに大量の酵素を消費します。

またタバコは血管を収縮させるので血流が悪くなります。

そうなると細胞に必要な酵素や栄養素がいきわたり難くなってしまいます。

アルコールは少量ならメリットもいくつかあるので問題ありませんが、大量になると酵素の消費が追いつかなくなるので控えたほうが良いのです。

ストレス

ストレスも酵素を使います。

特に悩みや不満などのストレスは脳でさまざまな情報をやり取りするので大量の酵素を消費させます。

ストレスはいろんな方法で解消されるので自分なりの方法を見つけることも重要ですが、要は考え方の問題と言えます。

私は1年前から大きな問題に直面してしばらくストレスで5Kg痩せてしまいましたが、考え方を変えたらストレスもかからなくなり体重も元に戻りました。

それはある本を読んだことがきっかけだったんですが、身の回りに起こっていることはすべて自分を成長させることなので、受け入れたうえで行動するべきという考え方です。

その本とは、
22世紀的「人生の攻略本」 起こることは全部マル! 3時間で新しい自分になれるワークブック
です。

アマゾンで購入できますよ。

この本を読んでから心の重荷がスーと軽くなり、それからというもの身の回りで起こっているすべてのことが怖くなくなりました。

これが自分を一回り大きくしてくれるんだと考えるようになったからです。

自分の体内酵素力をチェック

最近風邪を惹きやすくなった
疲れが取れない
太りやすくなった等々・・・

これらは酵素が不足しているからです。

自分の体がどれだけ酵素が不足しているかのチェックリスト見つけたので一度試してみてください。

[1] 年間3回以上風邪を惹く。
[2] 口内炎が頻繁にできる。
[3] 早食いである。
[4] インスタント食品をよく食べる。
[5] 便秘や下痢になりやすくなった。
[6] 口臭を指摘されるようになった。
[7] アルコールをよく飲む。
[8] 目に下にクマができるようになった。
[9] 腰痛や肩こりが治りにくくなった。
[10] 髪が細くなりツヤが無くなった。
[11] 太りやすくなった。
[12] 若いころより同じ量でも二日酔いになる。
[13] 怪我が治りにくくなった。
[14] 生野菜を食べない。
[15] 食事を摂る時間帯が不規則。
[16] 肌にツヤが無くなった。
[17] 朝起きるのが辛い。
[18] むくみやすくなった。
[19] 熟睡できなくなった。
[20] 疲れが溜まるようになった。
[21] おならや尿が臭くなった。
[22] 薬をよく飲むようになった。
[23] タバコを吸っている。
[24] 生理不順や生理痛が辛い。
[25] 体全体が冷えるように感じる。
[26] 痰が絡みやすくなった。

以上で
6個以下なら問題ないと言えますが、今は良くても年齢を重ねていくと症状が現れることもあります。

日ごろの生活習慣を考慮に入れて酵素の補給を積極的に行うことをお勧めします。

7~13個があてはまる方は酵素の量が不足している状態です。

日ごろの生活習慣の見直しと積極的な酵素の補給をお勧めします。
 
14個以上があてはまる方は、かなりの酵素不足に陥っている状態にあります。

徹底した生活習慣の見直しと徹底した酵素の補給をお勧めします。

酵素は生モノから

酵素がある食べ物とない食べ物野生の動物が病気になり難いのは生の食べ物しか食べないからと言われています。

これは酵素が生モノに多いからです。

というのは酵素は熱に弱く48度以上で壊れてしまうからです。

野生の動物は火の通っていないものしか食べることができないために、酵素を摂りやすい環境にあると言えます。

テレビでライオンが動物を捕まえて肉を食べているシーンを見かけますが、これが自然界では非常にバランスのとれた酵素の摂り方なんです。

これは以前に動物実験で分かったことだそうですが、加熱した餌と生の餌を与え続けたら、生の餌を与え続けたグループのほうが元気で老化の進み方も遅かったんだそうです。

したがって酵素を効率的に摂りたければ、生の野菜や果物などを積極的に摂ることと、アルコールや喫煙など日ごろの不摂生をできるだけ慎むことが重要と言えますね。

ちなみに私は1年以上前から酵素黒酢革命を飲んでいて、それから一度も風邪を惹いたことがありませんよ♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ